読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本的に雑記ブログなので競馬・将棋・漫画以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

2014エリザベス女王杯6頭予想【穴狙いは厳禁!?】

競馬

どうも、スーパームーンとラブリーデイのどちらか迷ってライアン・ムーア騎手のラブリーデイを選んだ(@daiouoka)です。 

 

さて、JRAホームページ|今週の注目レース−エリザベス女王杯

 今週はエリザベス女王杯です。春のヴィクトリアマイルに続いて古馬牝馬GⅠの馬券取りたいです。そして今週から有馬記念まで毎週GⅠがあります! もちろん当ブログも毎週予想を公開します。あと今回から更新をちょっと変えます。

 

 月曜日は注目馬をあげます

 今回から実験的に月曜日にGⅠ(たまにその他の重賞と土日回願)の注目馬をあげて水曜日か木曜日に予想を公開していくスタイルにしようかと思います。水曜日か木曜日の予想は新しくエントリーを書くのではなくこの記事を更新します

twitterをフォローすれば更新もわかりますし当日のパドックや馬場状態を見たうえでの感想も書きます。twitterアカウントは上の@daiouokaかサイドバー右上のフォローをクリックしてください。

 


The GⅠ story【エリザベス女王杯編】 - YouTube

 

エリザベス女王杯の注目馬

上のJRA公式データを見る限り人気薄の激走はそうそう期待できませんね。面白いデータもあって

エリザベス女王杯は平成以降馬名に「エ」「リ」「ザ」「ベ」「ス」の文字を含む馬が毎年必ず馬券に絡んでいるのです。去年はラキシ「ス」今年も出走していますね。気になるのは「ヴェ」が入るのか?

 

過去に馬券圏内に来た馬が再び来る。つまりリピーターがよく来るのもこのレースの特徴。アドマイヤグルーヴアパパネスイープトウショウスノーフェアリーなどなど。なのでメイショウマンボラキシスヴィルシーナ・アロマティコあたりをあげます。他の古馬だとスマートレイアー・ディアデラマドレ・フーラブライト

 そして3歳馬が強い。ヌーヴォレコルト・ショウナンパンドラ・レッドリヴェールあたりかな。

 

 予想

本命はディアデラマドレ。今年重賞2勝。実績充分。対抗はヌーヴォレコルト。外回りになって直線が伸びるのはプラスになると思います。単穴はメイショウマンボ京都大賞典は10着でしたが休み明けでしたし一度叩いて良化するでしょう。連下はショウナンパンドラ・フーラブライト・ラキシス秋華賞勝ちの勢いと京都得意と去年2着。

f:id:daiouoka:20140527153621j:plain

 

本命はヌーヴォレコルトと迷いました。おそらくヌーヴォレコルトが1番人気になるでしょう。しかしエリザベス女王杯は1番人気の成績があまりよく無いので対抗に下げました。下げたと言ってもこの馬の実力は重々承知。それに斤量も軽い。それでも本命馬ディアデラマドレの方に分があると見ました。京都は3戦して2連対。負けたのは去年のエリザベス女王杯。去年から成長していますし重賞も勝っています。

単穴メイショウマンボと連下ラキシスは「リピーターが来る」のデータを信用して入れました。メイショウマンボは前走大敗ですが春の産経大阪杯も牡馬とのレースで着外でしたが次のヴィクトリアマイルでは2着としっかり走っています。最後にフーラブライト。この馬は日経新春杯でも3着に入っていますし京都コースは問題ありません。牝馬同士なら充分勝負できるはずです。

  

ちなみに迷ったのがヴィルシーナとショウナンパンドラ。ヴィクトリアマイル優勝。宝塚記念3着と今年好調のヴィルシーナ。しかし今回は休み明け。ちょっと苦しいのではないかと思いました。ショウナンパンドラも秋華賞はうまくハマっただけで実力が通用するかというとちょっと疑問視しています。それでもGⅠ秋華賞を優勝するのは簡単なことではないので入れました。

 

 これで勝負

◎ディアデラマドレ ◯ヌーヴォレコルト ▲メイショウマンボ

△ショウナンパンドラ・フーラブライト・ラキシス


follow us in feedly