読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本的に雑記ブログなので競馬・将棋・漫画以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

chromeのアドレスバーからツイートできるようにしてみた

ネット閲覧を便利にする

google chromeじゃなくてcomodo dragonだけど、chromeでもできるはず…

 まずは「http://twitter.com/home?status=%s」をコピーしてください。

そして設定画面の検索エンジンの管理を開きます。

f:id:daiouoka:20140131160157j:plain

 

この画面になったら

f:id:daiouoka:20140131160311j:plain

 一番左の新しい検索エンジンを追加に適当に「twitter投稿」とでも入れてください(他でもおk)。続いて真ん中のキーワードにも適当に「つい」とでも入れてください(他でもおk)。右の検索キーワードの代わりに先ほどコピーした文字列を貼り付けてください。できたら完了をクリックして設定画面を閉じてください。

アドレスバーに先ほど入れたキーワード「つい」を入れてください。

f:id:daiouoka:20140131161135j:plain

 右側に表示されてるとおりタブキーを押してください。

f:id:daiouoka:20140131161329j:plain

 すると

f:id:daiouoka:20140131161423j:plain

Twittertweet画面になりました。これでツイートできます。

 

なんか意味あるの? 

「いや、別にクライアントソフトでツイートすればいいじゃん。」と思う人もいるでしょう。確かにそうなのですが、拡張機能の「disconnect」などのトラッキング防止を入れているとツイッターのツイートボタンが表示されなくなるのです。設定で出すこともできるのですが、ページの表示が遅くなってしまう… それを解決するためにこのアドレスバーからツイートできるのが便利なのです。

自分は低スペPCなのであんまり拡張機能を入れたり、クライアントソフトを起動しっぱなしなことはしたくないのです。ブックマークレットを使ったりして節約してます。ブックマークレットもdisconnectで使えなくなってしまうのです。なのでこのアドレスバーからツイートできるのは便利だと感じています。

 

ソース

Chromeが圧倒的に軽くなる!拡張機能を使わない便利な小技13 | コムテブログ