競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

2015秋華賞6頭予想【おまけ予想もあり〼】

どうも、(@daiouoka)です。サウジアラビアロイヤルカップ・毎日王冠が取れました。なんだかイイ感じです。

去年の予想

daiouoka.hatenablog.com

秋華賞予想印

本命はミッキークイーン。前走は2着でしたがあくまでも叩きの1戦で巻き返せると思います。対抗は トーセンビクトリー古馬1000万下で勝ってるのはデータ的にも買い。単穴はタッチングスピーチローズステークスの走りを見ると買いたくなります。

連下はアスカビレン・ホワイトエレガンス。先ほども書きましたが2頭とも古馬1000万下で勝っているのが良いですね。☆にクイーンズリング。2000mは距離が微妙ですが、内回りで直線平坦なのでデムーロ騎手がなんとか持たせてくれるのを期待。重賞を勝っているのでデータ的に買い要素があります。しかし、買うかどうかは微妙。

重賞馬かつ3勝以上してる外枠の馬が狙い目

日本ダービーにも同じようなことを書きました。「重賞馬かつ3勝以上してる内枠の馬」と。秋華賞では外枠が有利。内枠に入った馬は評価を下げますし、外枠に入った馬は評価を上げます。付け加えるなら前走ローズステークス

紫苑ステークスも秋華賞トライアルですがここから勝ったのは去年のショウナンパンドラのみ。しかし去年は新潟で行われました。今年は中山に戻ったので例年通り来ないかもしれませんが古馬に勝っているのは評価したいです。

 

桜花賞馬レッツゴードンキは2勝しかしていないのが残念。それに距離もちょっと長そう。

何はともあれ枠順が出てからでないと結論は出せません。最終結論はウマニティで。

 

これで勝負

◎ミッキークイーン ◯トーセンビクトリー ▲タッチングスピーチ

△アスカビレン・ホワイトエレガンス ☆クイーンズリング

 

競馬場

おまけ 京都大賞典マイルチャンピオンシップ南部杯とナナカマド賞予想

ラブリーデイ・レコンダイト

京都大賞典の穴馬はレコンダイト。

ベストウォーリア・ポアゾンブラック・ハッピースプリントワンダーアキュート

南部杯ワンダーアキュート以外の3頭中心。オッズ次第でワンダーアキュートも入れます。

 エアーシップ・サクラダイチ・ヒカルナナヒメ

ナナカマド賞はこんな感じ。