競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

2015宝塚記念6頭予想と帝王賞予想

 どうも、賭けたら外して賭けないと当たる(@daiouoka)です。まさか函館スプリントステークスが大荒れなんて… その後のユニコーンステークスはノボバカラに注目してたのに複勝を買ってない(函館SS外したからだけど

いよいよ2015年上半期の総決算である宝塚記念ですね。ゴールドシップの三連覇なるか? 最後に6/24に大井競馬場で行われる帝王賞の予想もあります。

第38回 帝王賞(JpnI) - レースと日程 | 東京シティ競馬 : TOKYO CITY KEIBA

※追記 帝王賞的中!

去年の予想

daiouoka.hatenablog.com

 

 宝塚記念予想印

 枠順確定を金曜日だと勘違いしてました(;´∀`) なので木曜日ですが書きます。

本命はゴールドシップ宝塚記念三連覇が見たいですね。対抗はヌーヴォレコルト。データ的に4歳馬は好成績です。単穴はラキシス。前走キズナを負かしていますしやれそう。連下はデニムアンドルビー阪神コースは相性が良いです。この4頭がデータ的にも買えますが、付け加えるなら☆ディアデラマドレとラブリーデイ。ディアデラマドレは前走距離不足気味。ラブリーデイは今年重賞3勝で良い感じです。

 アナタの夢、ワタシの夢が走ります。

 宝塚記念といえば杉本清アナウンサーのこの名フレーズ。今年はGⅠ三連覇という夢に向かってゴールドシップが出走します。私もこの夢に賭けて本命です。問題はやっぱりまじめに走るかどうかでしょう。裏返せば、まじめに走れば勝てると思います。ヌーヴォレコルトとディアデラマドレは前走距離不足が敗因っぽいですね。牝馬同士ならたいして問題ではないと思っていたのですが……… 今回は距離が伸びて良さそうです。

逆に距離短縮で良いのがデニムアンドルビー阪神大賞典は2着でしたがこの馬は中距離の方が向いてると思います。阪神の成績が良いのもプラスです。阪神で良いのはラキシスとラブリーデイも。2頭とも前走は阪神内回りコースの2000M重賞。しかし、ラブリーデイは乗り替わりなのが心配。

去年も書いたのですが、乗り替わり無しで2000M~2200Mの重賞勝ちというデータを重視して予想しました。

人気になりそうなトーホウジャッカルは休み明け。ワンアンドオンリーは遠征帰り+乗り替わり。

 

これで勝負

ゴールドシップ ◯ヌーヴォレコルト ▲ラキシス

デニムアンドルビー ☆ディアデラマドレ・ラブリーデイ

 

上半期のグランプリ馬はどの馬に?

f:id:daiouoka:20140430191130j:plain

おまけ 帝王賞予想

本命クリソライト 対抗ホッコータルマエ 単穴クリノスターオー

連下ハッピースプリント ☆ワンダーアキュート

 実力はホッコータルマエが抜けていると思いますがドバイ帰りは一抹の不安があります。なのでクリソライトが本命。前走は距離が短いながらよく4着に。という印象です。ジャパンダートダービーを勝っているので競馬場もナイターも距離も問題ありません。クリノスターオーも2000Mで良さそう。初めてのナイターでどうか。地方馬ではハッピースプリントがやれると思います。古豪ワンダーアキュートにも注目。

上半期のダート王はどの馬に?

www.tokyocitykeiba.com

※追記 ◯ホッコータルマエ-◎クリソライト 馬連的中!