競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

なぜグローバルで活躍する日本人は日本にいないのか

 どうも、ブログを週1回更新しなきゃと思っている(@daiouoka)です。書いててイマイチうまくまとめることができなかった気もしますが、まとまっているはずです。

 

 日本で活躍=世界で活躍?

 これを読んですぐ下書きにしてからずいぶん経ってしまった。

ameblo.jp

 

 グローバルで活躍する日本人は日本にいない「日本にいない」というのは日本在住ではない。という意味。

 

グローバルで活躍してるんだから日本にいなくて当然? でも、そう呼ばれる人の中にはアメリカに住んでる人もいますよね。なぜ日本にいないのでしょうか? インターネットが発達して情報格差も無くなって、無料でテレビ電話もできるのに。

 

「世界で活躍できるように育てる。」というのに異論はまったく無い。「日本をグローバルの中心地に。」的なのは見ない

 

 日本で活躍する=世界で活躍(通用する)になっていない。しようともしていない。ように感じる。

 

 日本の環境がグローバルに向いていない。ということでは? そして、中心地にすることができないって薄々気がついてる?