競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

2016年の年度代表アニメは『あんハピ♪』~面白かったウェブ漫画とラノベ紹介あり〼

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。月曜日はお題。フリーの日です。今回は去年2016年良かったアニメとマンガとラノベを紹介します。※個人の感想で観た作品だけで決めたものです。

え? 普通年末に発表するもんじゃないかって? (ヾノ・∀・`)イヤイヤ JRA賞も1月に発表されるでしょ? だから年が明けてから2016年の良かった作品を発表してもまったくもって問題ありません。むしろ12/20あたりに2016ベスト〇〇を発表するほうがおかしいのです。

さて、余計なことを長々と書いてしまったのでサクサクと進めます。2016年は非常に良いアニメ作品が多々ありましたが、意外にも脳内会議は荒れずに『あんハピ♪』が2016年の年度代表アニメになりました。

2016年は春アニメが大々豊作だった

『あんハピ♪』は放送半ばぐらいで「これ今年の年度代表アニメだなぁ」と思うぐらいの作品でした。ちなみに年度代表アニメの次点は『三者三葉』です。奇しくも春アニメの1,2位がそのまま年度代表アニメを争うという結果に。

 

あんハピと三者三葉。なぜあんハピが年度代表になったか。あんハピは「不幸な少女たちが幸福を目指す」という明確なゴールがあります。一方の三者三葉は明確なゴールがない日常系。これが1位か2位かを分けました。両作品ともに内容・オープニング・エンディングも良かったし声優陣のニコ生やラジオなどサブ要素も面白かったので差は僅差なのです。
僕は、何か目標(ゴール)に向かっていくのは非常に感情移入(応援)しやすいので好きです。これはかわいいJKとかそういうのは関係ありません。例えば『ユーリ!!! on ICE』も男メインでしたが楽しめました。
日常系だとどうしてもキャラを愛でるぐらいにしかならないのです。まぁ、三者三葉はちょっと日常系とは離れていますが… ビンボー転落元お嬢様や胃袋ブラックホールとか。そうそう、三者三葉のキャラの苗字って馬主から取られたっぽいんですよね。小田切は珍名を付ける人。西川はマンハッタンカフェなど「カフェ」冠名の、近藤は「アドマイヤ」冠名の、竹園は「テイエム」冠名の、園部は『ダビスタ』作者の。などなど。偶然とはいえないほど競馬馬主の名前が… 原作だと葉子様の父は馬主もやってたようだし。作者の荒井チェリー氏は競馬好きなのでしょうか?

以下2016アニメ脱線話。2016面白かったウェブ漫画とラノベはその下です。

広告

 

脱線話~『ユーリ!!! on ICE』のホモ要素は生ぬるい!?

ホモアニメとかいろいろ騒がれていたこのアニメ。僕は特にそういうのは感じませんでした。

ゴール後すぐに感極まって馬上でキスをする男2人を見せつけられたらユーリぐらいのことじゃ動じないですよw まぁ、尻強調は他のアニメと同様に(;´∀`)…うわぁ…って思いましたけど… 

脱線話2~年度代表問題アニメは『くまみこ』

年度代表問題アニメ候補としては『くまみこ』『ろんぐらいだぁす!』が候補でした。ただ、ろんぐらいだぁすはストーリー自体は良かったですから。くまみこは内容はアニメ制作陣の作者さんへの対応などいろいろ取り沙汰されましたからねぇ…

2016読んで面白かったウェブ漫画(個人的このウェブ漫画がすごい2016

『ポンコツンデレな幼馴染』です。

これは本当にすごいマンガ。抱腹絶倒します。2016ニコニコ静画公式マンガ年間ランキングで4位になった作品でもあります。
簡単にあらすじをば。高校生になった主人公は昔住んでいた場所に戻ることに。隣には昔遊んだ幼なじみが! しかし彼女には重要な欠陥「ポンコツ」があり……… 
幼なじみがシンジラレナーイほどにポンコツ。予測不能回避不可能なギャグマンガ。もしかしたら一部の方はあまりにもポンコツ幼なじみが酷いのでドン引きして二度と読みたくなくなるかもしれません。ニコニコ静画で1話と最新話及び一部話が読めます。ぜひ読んでみてください→ポンコツンデレな幼馴染 第1話 「幼馴染 崩壊」 / 海月れおな - ニコニコ静画 (マンガ)

次点は『バイバイ人類』です。ジャンプ+で連載中の作品。

楽天ブックス(Kobo)はこちら。バイバイ人類 1【電子書籍】[ 渡辺恒造 ]

人類がだんだんおかしくなってきている!? 一体ナゼ? 誰のしわざ? ぼっちなJKが立ち向かう! バイバイ人類少年ジャンプ+公式サイトバイバイ人類 / 原作:渡辺恒造 作画:萩原あさ美 - ニコニコ静画 (マンガ)で読めます。
ホラー系マンガで、謎の相手に立ち向かうのが良いです。なんといっても主人公の真由の危険に対する知識がすごすぎるんです。百聞は一見にしかずなのでぜひ無料で読める1話を読んでみてください。

2016読んで面白かったラノベ(個人的このラノベがすごい2016

ライトノベルは『りゅうおうのおしごと!』しか読んでないので自動的にケテーイです。感想エントリーへのリンクは下。
ライトノベル感想 カテゴリーの記事一覧 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素