競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

2017年以降にアニメ化しそうな漫画・ラノベを予想してみる

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。金曜日は競馬・漫画・将棋どれかの日です。今回は今年、2017年以降にアニメ化発表されそうなマンガ・ラノベを予想してみます。
亜人ちゃんは語りたいはやっぱりアニメ化したか。次にアニメ化するのはこれだ!【2017】 - Lollipop Candy Syndrome|ロリポップキャンディシンドローム
に負けじと書いてみる。

有力3作品その1‐『りゅうおうのおしごと!』

アニメ化最右翼作品はズバリ『りゅうおうのおしごと!』です。主人公で将棋棋士の九頭龍八一は最年少で将棋界のタイトル「竜王」位を獲得した実力者。その八一の元に突然現れた女子小学生(JS)の正体とは…? と、将棋界を題材としたライトノベルです。

当ブログでも感想エントリーを書いています→将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』感想と小ネタ解説 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素 そして以前にもアニメ化するんじゃないか? ということを書きました→将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』豪華声優陣のドラマCDでアニメ化まったナシ! か? - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素
「このライトノベルがすごい!」で1位を取ったのでさらに期待されます。しかし、昨今の将棋連盟不手際(三浦弘行九段冤罪事件)でイメージが落ちてることもあるので、そこがどうなるか…?
作者は『のうりん』も描いている白鳥士郎先生。読んでもしっかりと取材していることがわかります。将棋を知らない方にもおすすめの作品です。

追記

アニメ化キタ━(゚∀゚)━! 金曜日(7/14)にエントリー書きます!

作品その2『だーがしゅか』

ロシアから日本へ留学生としてやってきたナターリヤ(ナターシャ)の下宿先は駄菓子屋!? 初めて触れる日本の「DAGASHI」! 駄菓子とロシア美少女の異文化交流コメディです。

コミックウォーカーでも読めます→だーがしゅか 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker
駄菓子アニメといえば『だがしかし』がありましたよね。二匹目のドジョウではありませんが、この作品もアニメ化されそうです。『だがしかし』よりもだがしかし分は少ないですが…

昨今の「外国人が日本のことを褒める」ブームに乗ってこれもアニメ化するんじゃないでしょうか?

作品その3『北陸とらいあんぐる』

石川県・富山県・福井県から東京の高校へ出てきた3人が、この北陸三県の魅力を語ったり紹介したりするマンガです。

コミックウォーカーでも読めます→北陸とらいあんぐる 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker
ニコニコ静画でも読めます→北陸とらいあんぐる / ちさこ - ニコニコ静画 (マンガ)

北陸新幹線が開通し注目を浴びる北陸地方。その北陸地方にスポットを当てた作品。朝日新聞にも取り上げられました→富山)漫画「北陸とらいあんぐる」 3県の県民性描く:朝日新聞デジタル
ちなみに北陸三県はあまり人気はない模様… 地方創生が叫ばれる昨今、アニメで町おこしをする自治体も出てきてますし、北陸を盛り上げるためにアニメ化されるかもしれません。
なにより、P.A.WORKSというアニメ製作会社(『SHIROBACO』『花咲くいろは』など)は富山県にあるんです。もしかしたらP.A.WORKSがこの作品のアニメを製作するかも?

この3作品がアニメ化されそうな感じがします。
されなくても面白くてオススメなのでぜひ読んでみてください!

おまけ~アニメ化してほしいマンガ作品

ここからは完全に僕の願望です。『ポンコツンデレな幼馴染』がイチオシなマンガです。詳しいことは→異色の日常崩壊系コメディ『ポンコツンデレな幼馴染』がヤヴァすぎる - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

いろいろと危険な幼なじみは嫌いですか? と問いかけるような作品。リンクからは無料で読めるのでぜひ読んでみてください。