競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

2017年の競馬成績上半期振り返り~回収率発表!

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。金曜日は競馬漫画将棋どれかの日です
今回はタイトル通り上半期を振り返ります。去年の振り返り→2016年の競馬成績上半期振り返り~回収率発表! - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

2017年上半期(JRA)の回収率発表!

ではさっそく今年の上半期(JRA)回収率を発表します。

 

ドラムロール

 

 

 

 

f:id:daiouoka:20170629223232j:plain

回収率118%!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

空前絶後のォォォォ!! 超絶回収率ゥゥゥゥ!

f:id:daiouoka:20160628170808j:plain

 キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

2017上半期を振り返る1~金鯱賞の万馬券が利いた

やりました! 2年連続でプラス! 

なんといっても金鯱賞(金鯱賞予想)のワイド万馬券が利いてます。

戻って年明けから振り返ると、複勝ころがしはころがらない、手を出し始めた障害レースもうまくいかない(賭けたら外れて賭けないと当たってた)。となかなかうまくいきませんでした。が、そんな悶々としていたところに上の金鯱賞の大当たり。これで資金的にも余裕が出ました。
しかし、このあと大きな当たりがなかったのは残念。それどころかプラスで終わった開催がこれだけ。あとは全部マイナス。これはちょっと当たらなさすぎ。このままだと9月後半ぐらいにはマイナスになってしまうので立て直しが急務です。

2017上半期を振り返る2~人工知能(AI)とのハイブリッド予想

今年から本格的に取り組み始めたのが「人工知能とのハイブリッド予想」です。当ブログでは何回か人工知能(AI)を使った競馬予想について書いています(競馬予想に人工知能(AI)の力を借りれば当たるか!?身銭を切って検証してみた!Ⅲとか)。
具体的に予想方法を書くと「週刊ギャロップ」に載っている特別レースデータである程度絞って(dマガジンで読んでます)、そこから人工知能ソフトである「Alpha Impact」の指数が高い馬を選択。という予想です。ウマニティの方は1日12レースにするために平場も予想してますが、平場はイマイチ…
ややそれますが、人工知能競馬予想はけっこうやれるようで、フォローしてる開発者の人はプラスで終わったと報告していました。

もちろん必ず当たるものではありませんが、参考には十分なります。

下半期に向けて~単勝も買おう!

さて、このプラスのまま年内を突っ走っていくためにどうするか? 答えは単勝にアリと考えています。1頭に絞れたときが何度もあり、複勝で買っていたのですが、1着になることが多く「単勝を買っておけば…」と後悔することがありましたので。
先週の函館最終レースのエポックはまさに単勝で良かったと感じました。これを定着させるために、予想印の◎(本命)を連対候補ではなく1着候補にすることに

そして、「見(ケン)」するレースはしっかり見極めたい。

 

地方・海外競馬回収率

こちらは悲惨なことになっているので、サラッと流す程度。

f:id:daiouoka:20170630160951j:plain

回収率50%以下……… やヴぁすぎ。どうしようもないですね… てかばんえいにこれほど使った記憶がないんだけどな:(;゙゚'ω゚'):

海外競馬はドバイターフ・ドバイワールドカップ・香港QE2C・ベルモントステークスに1700円賭けて2470円回収しました。回収率140%ぐらい?