読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

第二の「水素水」!?「妊娠菌」が隠れた流行に!

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。木曜日はお題フリーの日です。今回はdマガジンで読んだ記事の感想です。
さて、dマガジンで週刊新潮を読んでいると怪しげな記事を発見。「妊娠菌」「ママタレ」「奇習ビジネス」などが見出しに。読んでみるとけっこう怪しい内容でした。

妊活中に「赤富士」を描くと「妊娠菌」効果で妊娠しやすくなる!?

週刊新潮の記事によると、妊活中の女性の近くに「赤富士」と「太陽」の絵を置くと妊娠しやすくなる。という説がまことしやかに流れているということでした。
古くから富士山には子宝と結びつける発想があった(詳しくは週刊新潮の記事を)らしいのです。「森三中」の大島美幸さんもたくさんの方からこの赤富士と太陽の絵をもらったそうで、陣痛中にも赤富士と太陽を描いたそうで、その描いたものを自身の妊活本の付録に。

他にも多くの女性芸能人が「赤富士と太陽」を利用していたようです。

なぜ赤富士と太陽の絵を描くと妊娠しやすくなるのか? その理由がちょっとおかしく、赤富士と太陽の絵には「妊娠菌」があり、それが移ると妊娠しやすくなる。というジンクス(おまじない?)らしいのです。
フリーマーケットサイトのメルカリで「妊娠菌」で検索してみると48件がヒット。
メルカリで「妊娠菌」検索結果 けっこうあります。そしてなんと99,999円のものもありました! 商魂たくましいですねぇ。
もちろん、子どもが欲しくても授からない人は藁にもすがる思いで購入していると思います。が、科学的根拠のないものに多額のお金を出すのってどうなの? と感じます。

広告

 

「赤富士」「妊娠菌」に科学的根拠はない!

当然ですが、科学的根拠はありません。一種の「おまじない」のようなものです。妊娠菌商品でも「そういうジンクス」と説明がされてますが、ジンクスに多額の金額つけてるのおかしいと思わないのか? という気持ち(;・∀・)

これ、野放しにしていて大丈夫なのでしょうか…? すでに高額で売っている人もいますし妊活中の人を食い物にする、いやもうすでにしているかもしれません……… 妊娠菌で検索するとたくさん出てきます。つい先日「welq」の医療記事が大炎上しましたが、この妊娠菌も大炎上しそうな問題です。

今回取り上げた赤富士と妊娠菌の記事は週刊新潮に書かれています↓ 詳細に知りたい方はぜひ買ってみてください。

それにしても、一体誰が考えた(生み出した)んだろう…?


follow us in feedly