読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

中国発ネットドラマ『日本屌丝外传 打倒老板』とアニメ『雛蜂』について感想

思ったこと

どうも、2週連続馬券的中してる(@daiouoka)です。

さて、今回は中国で発表(公開)されたドラマとアニメについて書きたいと思います。両方とも日本語なので中国語がわからなくても大丈夫です。

 

『日本屌丝外传 打倒老板(リーベンディアオスー)』と 『雛蜂』

  まずは中国ドラマの方から。去年は本編のことを書きました。

daiouoka.hatenablog.com

www.lifehacker.jp

 

『日本屌丝外传 打倒老板』 感想

 

まずは最優秀賞受賞おめでとうございます! 内容は………(´ε`;)ウーン…  中国人向けに作られているので日本人にウケなくても問題無い。って去年も書いたんですが、また書くことになるとは。期待していた程ではありませんでした。

 

メイドロボ「シェリー」の存在が薄い。未来の結婚相手(許婚)なのだからもうちょっと役目があって欲しかった。

進撃の巨人パロはイマイチ。周りの他人が慌ててる様子も無かったし。

なんで石化せずにピョコピョコ動き回る存在になったのでしょうか?

 

 なんというか詰め込み過ぎというか……… とにかく期待以下でした。

f:id:daiouoka:20141117120415j:plain

山下智博さんが北海道新得町を紹介する動画もあります。

daiouoka.hatenablog.com

 

 

 『雛蜂』

 

 突如現れたテロリストに占領される建物。テロリストが要求するのは「エデンの子」という謎の単語。人質になってしまった主人公を救った女の正体は本物の天使…?

 

 まだ1話ですが、惹きつける内容だったと思います。次回配信が9月中旬と開いていますが楽しみです。


follow us in feedly