読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

外国に行った人が日本を馬鹿にするのは当然

思ったこと

そらそうよ

日本で馬鹿にされた人が外国でまともに扱われれれば「日本はひどい!外国最高!」って考えになっても不思議には思わない。「日本はドメドメな国」とか言いたくなるでしょう。
2014年7月14日投稿のを加筆修正

 気持ちはわかる

スポンサードリンク

 

ツイッターにおける日本ディスといえばメイロマさん 。日本で良くない経験をしたらしいです。で、外国に出たら成功したと。日本から出たら成功した人がたくさんいるでしょうね。で、
そういう人たちが「私のような人間が認められない日本はおかしい。」「日本はひどい国」とか思ってしまうのも当然だと思う。実際ひどい目に合っているし。外国に出たらましになったのだから。冷静に「どちらも良いところはある。」と言える人なんて、多くない

日本生まれ日本育ち日本在住でも日本嫌いはいる

きつい言葉でツイッターで日本ディスを展開するから共感を呼びやすい。そして生まれて初めて味わう「支持される」快感に支配される。そして止められなくなる。

日本から出たくないけど、会社の命令で仕方なく… というという人たちで「日本はダメ」と声高にツイッターで叫ぶ人はあんまりいない印象。むしろ行った国のことをグチグチと悪く言ってる。気づいたら外国にいた。という人はどちらも良い事もあれば悪いこともある。と中立的な印象。
同じ国から同じ国に移動した人でも、境遇が違うとその国で感じたことも違う。

 僕は中途半端に日本好きで日本嫌いだから、もし海外で生活したらどんな気持ちになるか知りたい。こんな理由で海外に住みたいと思うのは数少ないでしょうw

さてまぁ、何でもかんでもdisるのは良くないことだけどさ。日本でひどい目に合って海外で良い目にあったんだから日本を攻撃したくもなるよ。

忍者アドセンス

f:id:daiouoka:20140705110728j:plain


follow us in feedly