競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

経産省が違法割れサイトについて140ページの報告書を作ってた

どうも、ばんえい競馬予想が絶好調な(@daiouoka)です。落とし穴ありそうで怖いです。

さて、

 

 興味深いまとめ

http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/contents/downloadfiles/140414.pdf(PDF注意)

 

f:id:daiouoka:20150713142003j:plain

 

 オンライン海賊版をアップロードしてるサイトが載っており、削除要請に応じるかどうかも載っている。

f:id:daiouoka:20150713142955j:plain

 vimeoがこの中に入ってるのが変な気がします。youtubeがぶっちぎりなのは納得。fc2が2番目なのが意外。中国からは「Youku」「Bilibili」「Tudou」「iQlyl」と4つが上位10位に。中国といえば「偽ドラえもん」などを始め様々なパクリキャラクター存在する(していた)国。著作権は守られていない。と思っていたら、被害額は英語圏の方が大きいマンガの被害額はアメリカだと1.3兆円! アニメは8524億円!

 以前書いたブロマガ記事。

ch.nicovideo.jp

 

 

 アメリカ人はモノには対価を払う

 なぜ買わないかというと、読みたい・見たい作品が配信されないことが大きな要因らしい。そして、正規版が配信されるならお金を払って買う。という意見が大多数。しかも、払っても良い金額は日本人よりも上! 

 

 ちなみに、読みたい・見たい作品は検索サイトで探す人が多く、「○○ 話」で検索するようです。なので検索サイトに対して海賊版配布サイトを上位に表示させないように訴えているようです

 

 

 

 ざっくりと書きました。他にも日米の違法サイト使用者へのインタビューなどが載っているので興味があるかたはぜひお読みください。

 

検索サイトで探しているのは意外でした。ブックマークからとんでサイトを使っているかと思ってました。知らなかったことがたくさん書かれていて面白かったです。ブログも2-4本書けるぐらいのものでした。だからまた書くかもしれないです。