読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本的に雑記ブログなので競馬・将棋・漫画以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

振り飛車党ブロガーが将棋ウォーズ対局を振り返る25回目

将棋

 どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。

対変則棒金

忍者アドセンス


棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

50手目までこちらがやや優勢でした。なかなか右金を動かさなかったので「棒金」を警戒した駒組み。5二金と動いたのをみて7七桂馬。すると棒金の動き! それでもこちらが良し。だったものの、53手目の桂跳ねで不利に。56手目は8六歩と突かれてたちまち潰れます(同飛・角でも8五金)。
しかし△7四歩で一気にこちらが優勢。その後もずっとこちらが良かったです。

振り飛車

忍者アドセンス

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)

振り飛車に。終始こちらの形勢が良かったです。95手目あたりでやや相手に寄ったもののそれでもこちらが優勢。84手目、なんか角が働いていないので勢いで駒損覚悟で交換。駒損しても玉側を攻めているので大丈夫だろうと判断。仮に玉の反対側だったらこんなことしませんw
99手目の7四桂にはΣ(´∀`||;)ドキッ!!としましたがなんとか切り抜けられて良かったです。そして最後詰んでいたようです。
130手目から▲3五銀△同玉▲2四桂△3五玉▲3四歩△同玉▲4三銀△2三玉▲3二銀△2四玉▲3四金まで。と、歩3枚残してピッタリ詰んでるのです! これ実戦で発見できたら( ゚Д゚)ウヒョーと言いたくなりますよ!

将棋ウォーズ棋譜診断

追加されましたね。一度だけ使ってみましたが、普通… いつも使っている「ごたくを並べて反省会」でも良いんじゃないか? と思ってます(紹介エントリー)。
ただ、いちいち棋譜をコピーして「ごたくを~」起動させなければならない手間が省けるのは超ラクちん


follow us in feedly