競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

振り党ブロガーが将棋ウォーズ対局を振り返る31回目

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。

まさかの大逆転負け

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)
棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

正直詰んでると思ってた。しかし、残り1分を切って詰んでないとわかった。正しい選択が出来なかった… 127手目は7七歩成でこちらの勝ち。9三飛車でも金でも同香→同銀成→7三玉で詰まない。そもそも123手目を同玉で取っていればこんなことにはならかった。(>'A`)>ウワァァ!! 

対石田流

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)
44手目は同飛で良かったですね。▲6四角なら△7五歩から飛車の取り合い。しかし、囲いはこちらのほうが固いので優勢です。怪しいところもありましたが、勝てて良かったε-(´∀`*)ホッ

Ad's by medi8


左サイドバーの過去エントリーもおすすめ。

週刊文春週刊新潮、その他雑誌を読むなら「dマガジン」がオススメ!

「文春砲」とも呼ばれる文春スクープ。今週は三浦弘行九段の竜王戦のことがスクープとして載ってます。今回初めて買う人もいると思います。そんな方も毎週読んでる人にも薦めたいのがドコモの「dマガジン」です。

magazine.dmkt-sp.jpなぜオススメかというと各種週刊誌が格安で読めるからです。上にあげた週刊新潮・文春はもちろん、競馬誌「週刊ギャロップ」野球誌「週刊ベースボール」スポーツ誌「Number」ニュース誌「週刊ダイヤモンド東洋経済」他には「週刊現代FLASH・フライデー」などなど、様々な雑誌が読み放題で400円(税抜き)なのです!
安いのにはわけがアリ、一部記事(特にグラビア)はカットされてますが… それでも400円というのは安いですよね。電子書籍なので読み終わった雑誌で部屋の片隅にタワーが建ってる。なんてこともありません。利便性を考えると一部記事カットでも400円なら充分使えると思います。超オススメです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。はてなスター・同タグエントリー・ブログ検索窓はこの下。