競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

振り党ブロガーが将棋ウォーズ対局を振り返る32回目

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。

力不足を感じる負け

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)

棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

( ^ω^ )どうしてこうなった!? 3歩得して「これはいける!」と思ったのがダメだった? 70手目は5六銀と出て銀と金を交換するか迷った末後退。▲4三銀打が怖かったのですが、△6四角と出て飛車を狙う筋が思ったより有効でした。
しかし交換せずともこちらが優勢。が、飛車を成られて劣勢… 104手目3一歩と打てばもうちょっと粘れたかもしれなかったです。全然見えなかった。力不足を感じます。

オーソドックスな四間飛車居飛車急戦

52手目は6六角打が良かったようです。見えなかったなぁ。進んで62手目は3三桂打! これもまったく見えてませんでした(´・ω・`) ▲5七金って… 5八銀の方がもっとマシな1手だった………

Ad's by medi8

 

 


←の過去エントリーもオススメ

「盤上のシンデレラ」シリーズ突然の終了

 なんと! 非常に悲しいです。それにしても非公開にすることなかったんじゃ…

最後までお読みいただきありがとうございます。SNS共有ボタン・RSS購読ボタン・はてなスター・おすすめエントリーはこの下。ブログ検索窓はフッターにあります。