競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

「LGBTを認めると少子化につながる」←意味がわからない

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。木曜日は自由お題の日です

今回は LGBT認定 申請受け付け開始|NHK 北海道のニュースについてです。

このエントリーは「同性婚やLGBTの是非」ではなく、「LGBTを認めると少子化につながる」のかどうかが主題です。

LGBTを認めても少子化は止まらない

札幌市も始めたこの制度に賛否両論。これはまぁ議論が起こって当然なのですが、少子化に繋がるかどうかは別問題じゃない?

http://news-okiba.tumblr.com/post/160814114855/lgbt制度賛否2400件-札幌市認証予約受け付け開始

ニュース置き場のtumblrにも書きましたが、少子化なんてずーっと昔から言われてること。このようなことを認めてもさらに拍車がかかるなんてことはないでしょう。
それにこれは男女結婚とは違う意味での制度ですからね。本当に結婚するわけではなありません。

そもそも、異性同士で結婚をしても、子どもを産むかどうかなんてわかりません。なので「結婚する人が増える=子どもが増える」とはなりません。反対派の人は「LGBTは無理して異性と結婚して子どもを産め」ということ?

 

同性婚を認めても出生率が下がっていないフランス

フランスは2013年に認めてます同性結婚 - Wikipediaそれで少子化になったかといえばそうなっていません。ちなみに政府はこのように分析しています(リンク先に各国の出生率が載ってます)。

フランスでは、かつては家族手当等の経済的支援が中心であったが、1990年代以降、保育の充実へシフトし、その後さらに出産・子育てと就労に関して幅広い選択ができるような環境整備、すなわち「両立支援」を強める方向で政策が進められた。世界各国の出生率 - 少子化対策 - 内閣府から引用。

LGBT・同性婚云々は書いていません。ヨーロッパのフランスだけだと少ないのでもう1ヶ国。

台湾では同性婚を認めないのは違憲という判決が出る

続いてはアジア、お隣の国台湾。台湾はなんと同性婚ができないのは「違憲」と裁判所が判決を下しました。台湾 同性婚認めない民法の規定は憲法違反 | NHKニュース

台湾の最高司法機関「同性婚認めないのは憲法違反」(17/05/25) - YouTube

台湾でもすでに今回の札幌市のように同性が認められていますそれからさらに一歩踏み込んだ形に

台湾が1.17(2014年)と我が国の1.42(2014年)を下回る水準となっている。(引用先は上と同じ

実際同性婚を認めるかどうかはわかりませんが、日本より出生率が低いのにもかかわらず。パートナーシップ制度を導入していたのです。

「LGBTを認めると少子化につながる」←意味がわからない

とりあえず2ヶ国を見てみました。フランスと台湾を見る限りは少子化に繋がるとは思えません。初めにも書きましたが、異性同士で結婚をしても、子どもを産むかどうかなんてわかりません。なので「結婚する人が増える=子どもが増える」とはなりません。反対派の人は「LGBTは無理して異性と結婚して子どもを産め」ということ?

「LGBTを認めると少子化につながる」←意味がわからないと言わざるを得ないです。