読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

「何を言ったか」では注目されない。注目を浴びるのは有名人の発言

思ったこと

2013年11月12日に投稿したものを加筆修正。

ネットも現実も注目されるのは「誰が言ったか」

ネットでは「誰が言ったか」より「何を言ったか」が重要なんてよく言われる。それは重要だということはわかってます。でも実際注目を浴びるのは「誰(人気者・有名人)が言ったか」。だと思います。ここで言う注目される発言というのは「ある事件についての言及」のこと。例えば「ホテルの偽造表示事件」とか。自分が購読してるはてなブックマーク人気エントリーRSSに来るブログはほとんど同じ。「脱社畜ブログ」さん「ちきりん」さんとか。ツイッターでよく発言をRTされるのも有名人。

自分がツイッターでその発言の前に同じようなことをツイートしてもたいしてRTされないでしょう(ちなみに自分のフォロワーは執筆時点で547{加筆修正時838})。そのあとに有名人がツイートするとすごくRTされる。肩書を持った人が注目される。

正論言っても注目を浴びないのが普通

でもまぁ、とても良いことを言っても注目されないのは普通なのかもしれない。例えば、人が多い街中ですごい正論を大声で言っても何も起こらないでしょ? 歩いてる人は頭の中では「そうだよな」と思っているがそのまま歩いてる。、ツイッターで正論をツイートしたところでこれと同じことが起きると思います。

スポンサードリンク

 

どうすれば注目されるか

有名になるには有名人に媚びを売るのが良いんじゃないかなぁと思う。ツイッターにリプライを送ったりすれば有名人が「たしかに」とかつけて非公式RTしてくれるかもしれない。あとは話題の事件のブログ記事を書いて有名人・たくさんの人が紹介するのをひたすら待つとか。今だとはてなブックマークやトゥゲッターなんかでより注目されやすくなってると思います。注目されたきゃいろいろやらないとダメ。

なんか文章がおかしいような気がするけどいつものことか。

3年前とあんまり変わってないなぁ(;・∀・)


follow us in feedly