読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

振り飛車党ブロガーが将棋ウォーズ対局を振り返る18回目

将棋

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。あと、来週もしかしたら普通のエントリーを更新するかもしれません。

対(相振り)矢倉


棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
攻めがうまくいき勝てました。

スキマ時間に将棋本1冊買えるお小遣い稼ぎ

アンケートモニター登録

対右四間飛車

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)

32手目8四歩のところ、やはり3五歩と桂頭を攻めたほうが良かった。相手の銀が壁銀になっている絶好のチャンスだったのに見逃したのは痛すぎました。「銀冠にするのかな?」と思いまだ攻めてこないと考えていました。
さらに46手目1二飛と逃げたところは3七歩成りと攻め合いしたほうが良かったようです。そのあと評価値は下がる一方でした………
評価値は以前紹介した「ごたく~」を使ってます。


follow us in feedly