競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

乙女ゲームのゲーム制作事情から違法アップロード問題が興味深い

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。火曜日はお題自由の日です

微博で乙女ゲームを制作している「Rejet」という会社の書き込みを見かけて、ゲーム業界の興味深い話を聞いたことが今回のブログテーマです。 

家庭用ゲーム市場は縮小している

 

本題の前に今回の書くきっかけを紹介。微博でこんな書き込みを見ました。

f:id:daiouoka:20170824232207j:plain

画像ソース→http://www.weibo.com/2716743871/Fiu4ZBcGn?type=repost#_rnd1503584082813

これしか載ってなかったので、何の資料かかわからなかったのですが、調べると

Rejet2017 ENDLESS SUMMER 終わらない乙女の夏を、楽しもう。 - 2017/08/23 14:30開始 - ニコニコ生放送

この放送のキャプチャ(8時間49分ごろ)ということがわかりました(以下画像の引用元もこの放送URLからとなっています)。ゲーム事情について書かれていて、「違法アップロード」とかそういうのが気になりました。

 

ここからが本題。上の放送を視聴して、知らなかった世界がわかりました。

 

とりあえずこの「Rejet」は黒字を上げている会社です。タイトルにもあるとおり乙女ゲーム(女性向けゲーム)を制作してる会社です。。 

f:id:daiouoka:20170825144333j:plain f:id:daiouoka:20170825144228j:plain

で、ユーザーからは「なぜ続編を出さないのか?」という質問(要望)が出ていて、その回答が非常に興味深いものでした。

ゲームの続編を出すか出さないかの判断基準とは?

ニコニコ生放送ではスライドで説明がなされました。

f:id:daiouoka:20170825155931j:plain

最大の問題とは

f:id:daiouoka:20170825155948j:plain

スマホのソシャゲがかなり幅を利かせているようで、市場も縮小傾向らしい…

f:id:daiouoka:20170825155958j:plain

なんと5年間で半分以上も市場が縮小しています。減った原因はスマホのソシャゲです。スマホはほとんどの人が持っていますし、ゲームをするのも手軽にできます。家庭用ゲームはハードとソフト両方が必要がなのがネック。手軽さでいえばスマホは断然やりやすい

そりゃ新しい家庭用ゲームを創るのも慎重にならざるをえないですよね。スマホのほうにだいぶシフトされてます
「スプラトゥーンが人気」という記事を見かけたりしますが、あれは「任天堂」というブランドがあるからこその人気と売れ行きなんでしょうね。もしも他の会社が発売していれば、まったく売れなかったのかもしれません。 

f:id:daiouoka:20170825160014j:plain

家庭用ゲーム市場の縮小もあり「Rejet」もバンバンとゲームの新作は出せないようで、缶バッジやシチュエーション・キャラソンCDなども売っています。ゲーム会社なのにゲームを売らないことにファンは不満をぶつけていますが、昨今の市場を見るに致し方ないという考えもわかります。

違法アップロードについてはこの下に書いてありますが、ふと気づいたのはスマホアプリ(ソーシャルゲーム)には割れ(違法アップロード)問題がないのも強みですよね。家庭用ゲームには違法アップロードさせないようにプロテクトがかかっています。ソシャゲは最初から無料なので割られる心配がありません。

違法アップロード問題

 

ここからは違法アップロード問題について。ゲームではなく(ゲームも入ってるかも)CDの被害。

f:id:daiouoka:20170825160104j:plain

連日くるのは辛いですね…

 

ちなみにCDレンタルは制作陣へと還元されているようです。

 CDレンタルのを個人で聴くならパソコンやスマホにコピーしても大丈夫。JASRACがそれにも規制しようとする可能性は否定できませんが…

 

違法アップロードのことで必ず出てくるのが「違法アップロードのおかげで知名度が上がる」です。

違法アップロードされたものを聴いて(視聴)その作品を知ってファンになる。これは実際にありうるし否定しません。それで、次から正規品で楽しむなら百歩譲れるけど…

ずーっと違法アップロードされたもので楽しんでるなら、それはファンといえるのか? 言えないでしょう。違法なものに手を出すのは控えないと。

 

 

長々と書いてきました。家庭用ゲーム市場がこんなに減っているものだとは知りませんでした。スマホはゲームをしない人も持ってるものですから、今はしてないけどいずれゲームをするかもしれない、いわば予備軍がたくさんいますし、今後さらに家庭用ゲームは縮小するでしょう。家庭用ゲームはやはりソフトとハード両方が必要なのでハードル高いです。
スマホも性能がどんどん上がっていますし家庭用ゲーム機と同等のモノが発売されるのも近いかも。

そして違法アップロード問題。いろいろ対策してもアップされるし悩みの種ですよね。これからもずーっとこの問題につきまとわれるでしょう……… 解決策はあるのでしょうか?