競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』4巻感想と小ネタ解説※ネタバレ注意

どうも、(@daiouoka)です。端的に言って面白かったです。が……… 
本題の感想に入る前に『りゅうおうのおしごと!』関連のことを少し。飛ばしたい方は下の目次から飛んでください。

前巻感想→将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』3巻感想と小ネタ解説
次巻感想→http://daiouoka.hatenablog.com/entry/ryuuounooshigoto-5-kansou

将棋ペンクラブ大賞文芸部門「優秀賞」を受賞!

快挙です。本当におめでとうございます! ちなみにその他の受賞作品はこちらから見れます→将棋ペンクラブ | 将棋ペンクラブログ
さすがに大賞は取れなかったようですが、それでも充分過ぎるほど凄いことです。ちなみにマンガは候補にならないようです。なので『ハチワンダイバー』や『3月のライオン』は選ばれることがありません。なんとなく『3月のライオン』は今後小説版が出ても不思議ではありませんね。

関連はこのへんで。本編は今月投稿された公式ウェブラジオでも聴きながらテキトーに読んでくださいw 読んでいただけるだけで嬉しいですよ。なお、感想なので当たり前ですがネタバレ含まれてます

広告

 


←の過去エントリーもオススメ

4巻感想-大きすぎる才能と強さによる歪み

最初に書きましたが端的に書いて面白かったです。イカちゃんはより一層イッちゃってるキャラで強いし、ぶれない心(精神)も好感持てます。桂香さんのとどめを刺すシーンも印象的です。が、
あいと天衣2人とも強すぎぃ! ですね。正直勝ちすぎて逆に萎えてさえ来ます。まぁ、物語が進むには勝ち進む必要があるのですが……… 才能があって強すぎるから(インフレ)バランスが変になるかも。
9才の少女たちがバッサバッサと女流を倒していくのは… ラノベだから現実離れしてても良いのでしょうけど、なまじ現実を知っているからか、どうも違和感を感じます。特にあいは最恐の女流タイトルホルダーも倒してますし余計に。
1回勝っただけで実力が上と言い切れませんが、イカちゃんは銀子に負けたけど実質銀子の負けに近い。ということはそのイカちゃんに勝ったあいは、銀子よりも強いということになってしまいます。
女流ではない天衣も当たり前のように女流を破ってます。そして研修会で天衣は桂香さんに負けてます。桂香さんは未だに研修会でBを付けられ年齢制限間近の崖っぷち。
あーもうめちゃくちゃだよ。これもうわかんねぇな。大事なことなので2回書きますが、1回勝っただけで実力が上と言い切れません。それでもこの快進撃は違和感アリアリです。

あと気になったのが、前半桂香さんが定跡を暗唱してるときのの「7六銀」と千日手指し直し局の「菊水矢倉を通常の矢倉に戻して」ってところ。誤植ですよね? 7六には歩がいるし、菊水矢倉は桂馬が跳ねてるから戻せない。

広告

 

次回は防衛戦。そして完結へ…?

次回はいよいよ八一の竜王防衛戦。海外でやるようで、おそらくハワイ。あいが「水着」と言ってますし、現実でもハワイで竜王戦やってましたので可能性は高い。監修の西遊棋メンバーも行ってましたので取材もしやすいでしょう。次巻で竜王戦が終わるのか? それとも最初と最後だけ描写するのか? それも気になるところ。

そしてマイナビ本戦。思わせぶりなことが書いてあった桂香さんは長谷川優貴さんのようにトントン拍子でタイトル挑戦するんじゃないかなーって予想します。人生を一変させる。とまで書いているので女流二級以上のことが起きるはず。

そして感じたのは、なんか展開が早い? 防衛戦はもうちょっと後かと思ってました。あくまでも憶測ですが、もしかしたら作者は終わらせたがってるかも? まだ『のうりん』も終わっていませんし、両方を書くのは相当キツイでしょう。『のうりん』ファンも内心「将棋書きたいならこっち終わらせてから書けよ」と思ってるかも。

関係ないけど、僕も『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の続きがでなくて(#゚Д゚)y-~~イライラしてます。『クオリディア・コード』『ガーリッシュナンバー』やってる暇あるなら早く書いて完結させてよ………

閑話休題。『りゅうおうのおしごと!』は勝手な妄想ですが、変にダラダラ伸ばすより10巻前後ぐらいで終わってほしい気持ちです。

live.nicovideo.jpちなみにこれ視聴しながら書いているのですが、早速使われそうな進行で驚きました。まさか藤井システム使うとは… しかも後手番で………

なお、コミカライズ(漫画版)3巻も発売されています。

なんにせよ、次巻も楽しみですし、アニメ化も期待してます!

次巻感想→将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』5巻感想と小ネタ解説

小ネタ 他のが判明したら追加していきます。

広告

 

ページ番号はニコ静のもの。違ったら指摘お願いします。

目次のあねでし(かわいい) これ?→ ざるそば(かわいい) (MF文庫J)

67P ▲7六銀-たぶん誤植。(小ネタじゃないけどいちおう書いておく)

81P 「攻め爆弾」-おそらく山口恵梨子女流の攻め達磨? 

141P 2三龍ではなく2三飛-マイナビ女子オープンで「竜を成って飛車にする」という珍しい反則。畑中さゆりアマvs久津知子女流、逆転につぐ逆転の末に | 将棋ワンストップ・ニュース

163P ホテルオオアワジ-洲本温泉 ホテルニューアワジ <淡路島>

173P 篠窪太志棋帝-中村太地六段。なお、本人はリア充ではないらしく、以前ニコ生で解説してたとき、facebookのフィードを見て「こ、これがリア充か」と驚いた。と語っていた(はず)。

195P CHOCOあまみや-Chaco あめみやへようこそ!

227P ▲9一銀-2ch名人 ▲9一銀は妙手か悪手か ←の続き 他ものぐさ将棋観戦ブログ : 王座戦第五局、羽生vs豊島の終盤戦

243P 鹿路庭珠代女流の師匠- 青野照市九段の青を英語にして囲碁の外国人棋士にくっつけたもの。

383P 絶対に許さないリスト-羽生さんの「絶対許さないリスト」って何でしょうか?何をするとリ... - Yahoo!知恵袋

391P 関西から関東への移籍で歌-2ch名人 室谷女流初段、関東に移籍

437P 今から突入しま~す-中原誠十六世名人が林葉直子氏の「突入事件」語る 日経「私の履歴書」 - 政治・社会 - ZAKZAK

459P 初手7八金-振らぬなら 振らせてみせよう △3二金 : 将棋新時代の立会人ブログ

463P あい対祭神雷戦の棋譜-2012年7月4日 決勝トーナメント 稲葉陽六段 対 大石直嗣四段|第25期竜王戦

475P はい詰めろ-上の棋譜96手目

481P 取った駒を相手の駒台に置く-糸谷哲郎3級(当時)の伝説、稲葉陽5級(当時)の伝説 | 将棋ペンクラブログ

491P あれ? おかしいですよ?-もしかして頓死?

507P 盤上に駒をばらまいて投了-前書いたけどマナー違反です。2ch名人 「盤に駒台の駒をぶちまけて投了」 名人戦棋譜速報ツイッターにてお宝画像公開

563P ゴッドゴルドレン対名人の棋譜-2012年10月3日 五番勝負 第4局 渡辺明王座 対 羽生善治三冠|第60期王座戦 
ちなみにこの前にも名人は飛車を振っており、その時は一時的にニコ生が落ちた王座戦の三手目で将棋板騒然となってるけど何で?について

573P 6六銀-上の棋譜122手目

579P 千日手指し直し局-2013年9月18日 五番勝負 第2局 羽生善治王座 対 中村太地六段|第61期王座戦

587P ハチワンダイバーかよ-『ハチワンダイバー』に雁木囲いを得意とする二こ神というキャラがいる。

593P トライ-入玉のこと。

601P リップクリーム投了-佐藤天彦名人2ch名人 優雅な貴族流!リップクリーム投了に将棋ファン騒然

609P 美しい投了図を残して-2013年10月21日 五番勝負 第5局 羽生善治王座 対 中村太地六段|第61期王座戦

あとがきで八一がカタカナのハーになってる-ラジオ研究会でネタにされてた。

次巻感想→http://daiouoka.hatenablog.com/entry/ryuuounooshigoto-5-kansou