競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログで就活費や娯楽費などを稼げるように頑張って書いてます。

なぜ酒が危険な飲み物として扱われないのか?危険ドラッグと同等でしょ

酔っぱらいは迷惑な存在だから規制してほしい

ギャンブル依存症でギャンブルに批判が殺到するが、アルコール依存症で酒は批判されない。タバコは批判されるのに。
「日本からギャンブルを無くせ」は聞くのに「日本から酒を無くせ」は聞かない。タバコに危険性を訴えるパッケージにするのに、酒に危険性を訴えるパッケージはされない。なぜ?
2014年9月10日に投稿したものを加筆修正

忍者アドセンス

酒は危険な飲み物

迷惑でしかない酔っぱらい

 「酔っぱらいが駅員を殴った」なんてニュースも出てきますよね。これから暑くなってさらにこんなニュースが飛び込んでくると予測できます。ニュースにならなくても酔っ払いは迷惑な存在です。絡んでくるし、吐いて道路汚くするし、酒臭いし。他にもいろいろ。

ギャンブル依存症の人が出ると「ギャンブルを規制しろ」「日本人にギャンブルは合わない」などなどたくさん批判されますが、薬物依存症の人が車で人を轢き殺す事件が起きると、入手経路やどれだけ危険なのかを説明し、規制案も出てきます。「脱法ドラッグ」は「危険ドラッグ」と名を変更されました。しかし、飲酒運転で人を轢き殺す事件が起こっても、酒を規制しようという動きは出ない。酒(アルコール飲料)を「危険水」や迷惑をかけるから「迷惑飲料」と名称を変えよう。という動きも出てこない

リンクユニット広告

 

なぜやらない?

まぁ、酒規制をすると税収が減るからだろう。と考えています。タバコも同様。危険ドラッグは税収に関係無いから規制する。ギャンブルは公営ギャンブルだと売り上げの一部(競馬は25%)を国庫に入れてるし、儲けても(50万円以上)確定申告で税金払わないといけない
あと、もっと酒を危険なものと認識した方が良いと思う。判断力・集中力などは下がるし、飲み過ぎると記憶が無くなるので事故・詐欺・窃盗に巻き込まれるかもしれません。
タバコ1箱1000円に値上げ論。が出てましたけど、酒も1缶(1升・本)1000円ぐらいに値上げしても良いと思います。もしくはラベルに大きく飲酒後の吐瀉物を載せて「飲んだあと吐瀉物を撒き散らかすのは迷惑」と書いて注意喚起を起こすとか。そういう対策をするべきです。

まとめ

「駅員を殴る・悪態をつく」「汚物を吐き出す」など飲めば迷惑行為を引き起こす酒規制をしないのは税収が減ったり、規制されると困るから。そして酒を恐ろしいものと感じていない。

忍者アドセンス

関連

daiouoka.hatenablog.com