競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。定職につくために、このブログで就活費や生活費などを稼げるように頑張って書いてます。

Ad

今週更新したものと雑記114

先週は買い物に行った週だったので今週はほぼ引きこもってました。気温が上昇して雪が一気に融けたかと思ったらまた雪がうっすら積もったりしていやな時期です。融けた雪が凍って氷になって滑って危ない。

今週更新したもの 

hokkaido-muryo-gazou.hatenablog.com

北海道の無料画像をアップロードするブログ作りました。 

 

今週の雑記114

今週は先週の買い物したときお菓子も買ったので比較的過ごしやすかったです。積読ラノベも少し読みすすめることができましたし。
ただ、それ以外は特になし。変わったことはないです。3月は決算前なので安くなってる商品やお店を探そうかなぁと思ってます。

話は変わって「夫婦別姓」がまた最近議論になってますね。僕は選択制なら別姓でも良いじゃんと考えてますので選択制夫婦別姓賛成です。
で、選択制夫婦別姓反対派の人たちが「日本の文化」とか「日本の価値観」とか「日本の家族観」が壊れる(変化する)って言うのが不思議なんです。そういうのは時代によって壊れたり変化したりするものなので。というか、明治維新第二次世界大戦後でそういうの壊れたり変化したのでは?
別姓賛成の最大の理由は「名字変更の手続きが非常にめんどう」だから。以前ネットか本かは忘れましたが、結婚(離婚だったかも)した人がやらなければならない名字変更の手続きを読んだのですが、めちゃくちゃめんどうで筆者よくできたなぁと感心したのを覚えてます。
正直、この手続きが簡略化することができれば夫婦同性でも良いんじゃないの? とも考えてます。例えば、マイナンバーのほうの名字変更したら、銀行や運転免許証とか保険とか全部自動で更新してくれるとか。
こういうのを妥協案とすれば夫婦同性賛成派もっと増える思うし自分もそっちになる可能性は十分あります。なんでこういうのを出さずに壊れたファービーの如く「日本の文化」とか「日本の価値観」とか「日本の家族観」とか言い続けるのが不思議。

いつもと変わってない。

今週のトップバリュはひねり揚げブラックペッパー味。

次も買おうとはならなかったなぁ… 堅揚げポテトのブラックペッパーとはなんか違う。