読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本的に雑記ブログなので競馬・将棋・漫画以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

振り飛車党ブロガーが将棋ウォーズ対局を振り返る26回目

将棋

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。

力戦型1

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)

棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

優勢で進んでいましたが44手目が大悪手だったようです。が、47手目も大悪手でこちらがやや優勢に。そして88手目は6六桂馬で詰んでいたようです。まぁ、切れ負けがある実戦じゃ安全策選びますよねぇ…w

忍者アドセンス

力戦型2

(上側が先手です.)

(下側が後手です.)

難しい。94手目、両取り逃げるべからずと香車を成ったのが大悪手。131手目が相手の大悪手で敗勢からほぼ互角に形勢が戻りました。その後指し進めるうちにこちらが優勢に。152手目は7八飛車で詰んでいたようです。こちらはそれほど難しくない詰み。実戦は全然気が付きませんでした(;・∀・)

忍者アドセンス

今月買った100円将棋本

 


 

 

立石流はめっちゃ嬉しい! けっこう指してますからね!