読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

「過労死さん人形」に「過労死カフェ」!?海外で過労死が商業ネタに!

その他

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。月曜日はフリーの日です。
さて、「過労死」というのは「Karoushi」として海外でも広く知られている日本語の一つです。つい最近には電通に勤めていた女性が過労死(自殺)で話題になりましたよね。そんな「過労死」が海外で商業ネタになっているようです。

過労死さん人形が登場!

なんとこのガイコツの形をしているこの人形の名前は「Karoushi San(過労死さん)」! 「過労死」が海外でも使われる英単語なのは知っていましたが、まさかこんな人形まで作られているとは思いませんでした!

過労死San salary man Edition Designer Vinyl Figure by Andrew Bell
by カエレバ

Karoshi San | Dead Zebra, Inc
過労死さんフィギュア
出っ歯ではないのがせめてもの救い? さすがに日本でこういうのは売られませんでしょうね。不謹慎ですし。

Ad's by medi8

 

 


←の過去エントリーもオススメ

 さらに「Karoushi cafe」まで!?

 なんとドイツには過労死カフェまである!? さっそく調べてみると「Cafe Karoshi」と書かれている

signedevents.com

ポスターがありました! が、実際に営業しているかはわかりませんでした。店内の様子が映った写真や映像がなく、おまけにドイツ語なので情報を得るのが難しい……… もしかしたら期間限定のイベントとかだったかもしれません。

 

過労死がこんなふうに広まったりネタにされるのは心が痛みますね………

 

最後までお読みいただきありがとうございます。SNS共有ボタン・RSS購読ボタン・はてなスター・おすすめエントリーはこの下。ブログ検索窓はフッターにあります。


follow us in feedly