読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

YouTubeが韓国批判している動画への広告を止めている!?【保守系Youtuberピンチか?】

どうも、(@daiouoka)です。

さて、何やら広告収入を得ている一部のyoutuberがピンチのようです。

 

YouTuberを懲らしめるには広告収入を無くすのが一番?

 YoutuberのKAZUYA氏によると軒並み広告を停止させられたとのこと。

 

 そして某国のイージスという人も同じように広告を止められたと。広告収入が無くなったので動画投稿を辞めるようです。

 

 広告収入を得ている人から広告を取ったら生活できなくなりますよね。というか、広告出ますよね…?

 

 で、気になって調べてみました。他の人といっても1人しか思い当たらなかったので観てみました。

 

 竹田恒泰氏もyoutubeチャンネルを作っており、ニコ生チャンネル放送の一部を配信しています。いくつかの動画は広告がありますが、いくつかの動画は広告がありませんでした。

 KAZUYA氏は70%の動画が広告を外されたと言っていますが、だいたいの動画に広告が入ってるんですよね… 全部調べたわけではありませんが、韓国関連の動画にも広告が入っていました。外されてるものありましたけど。

 (´◉_◉`)?

 

 広告が表示されるのに広告収入が止められた? 動画に表示される広告収入は全てgoogleのもので投稿者には入らないってこと?

 

 

 原因不明

 なぜこうなったかはまったくわからない状態らしいです。なんかyoutubeのコメント欄には「ついにyoutubeも圧力に屈したか」とか、被害妄想な書き込みがありましたが、それならもっと早くこういうことが起きているでしょう。というかそれなら韓国以外の広告も外されないでしょう。

 時を同じくして

minimote.hateblo.jp

 こんなエントリーが。一応確認してみましたがyoutubeとは無関係ぽいと思いました。

 

 

 一体何が原因なんでしょうね。不明です。

 

 

僕の仕事はYouTube

僕の仕事はYouTube
著者:HIKAKIN
価格:1,028円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


follow us in feedly