Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。定職につくために、このブログで就活費や生活費などを稼げるように頑張って書いてます。

【独断と】この新連載ウェブマンガがすごい!2022【偏見】

どうも、(@daiouoka)です。よろしくお願いします。

ベスト10と次点の計11作品。追っかけ(リバイバル)連載も含めてウェブで読めるマンガかつ今年新しく始まった作品です。

1位から発表!

ダントツで1位です。とにかく読んでほしい。こっちでも(君は令和史に残る快作マンガ『やる気なんかありません』を読んだか? - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素)書いたけど心理描写が良すぎ。

「きららマンガ」といえば萌え系絵柄で女子高校生がキャピキャピするマンガ。という偏見を持っている方多いと思います。しかしこのマンガは違います。全然違います。togetter(【ギャグミック】「きらら」マンガなのに過激な暴力描写がある『SAN値直葬!闇バイト』がヤバ面白い【ホラー】 - Togetter)まとめるぐらい伸びてほしいマンガ。

これはすでに元ネタが有名テレビ番組なので、知ってる・聞いたことがある人もいるかと思います。「危険地帯や危険人物は何を食べているのか?」という疑問を解決しにいくマンガ(番組)です。
マンガではアフリカのリベリア編が描かれています。エイズ感染から生きて還ってこれた人、「エイズなんてないんだよ」と陰謀論にハマった人。日本(国際的)からの援助物資を横流す人。様々な人が出てきます。

「諸説あり」って便利な言葉ですよね。これを書いておけばつっこまれても大丈夫な感じあります。「H」って「叡智」が変化してできた言葉なんですよ。(諸説あります) とにかく世の中にはいろんな作品があるんだなぁとわかる作品です。

もう「異世界」「ISEKAI」は一大ジャンルとして確立されました。そのジャンルにまさかの現実の人物、さらにまさかの西村博之氏。まぁ、半分はこのインパクトですね。内容はそこそこ。

原作者は『ラーメン発見伝』の人です。「ラーメンハゲ」が出てくると書けばピンとくる人もいますかね。マンガはドラマ化もされた『将棋めし』作者。このコンビでグルメマンガ。まぁハズレないですわ。

霧尾くんが好きな女子高校生が繰り広げるシュールな学園コメディ。好きな人のおならが爆音だったらどうする? から始まるマンガは始めて。

高校の放送部に入りNHKの放送部コンテストを目指すストーリーです。マンガ担当のむっしゅさんの絵柄も相まって良いです。

ゲーム業界の自主規制の話が興味深かったです。

野生動物の亡骸があっても深く考えたことがなかったけど、鳥インフルエンザやもしかしたら未知の病原菌に感染したのかもしれない。そう思うようになりました。

次点

絵柄は好み分かれそう。たぶんこれから盛り上がってくるはず。してほしい。