読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

中国に親しみ?感じませんね(拉麺と餃子と青島ビール飲み食いしながら

思ったこと

中国に親しみを感じない人が80%いるらしい。でもその人達の中で中華料理を食べない・食べたことがないという人はいないだろう。それぐらい中華料理は日本と日本人の中に溶け込んでいる。

2013年11月25日に投稿したものを加筆修正。

〇〇料理を食べること=〇〇が好きなわけじゃない

忍者アドセンス

まぁ、中華料理食べるから中国に親しみを感じるというのも変だけど… スパゲッティ食べてもたいしてイタリアに親しみ感じないし、キムチ食べても韓国に親しみ感じない。お好み焼き食べても大阪・広島に親しm(ry

自分自身はあんまり親しみを感じない。中華料理は好きだし、漢字を使っているし、学校で漢文を習ったし、ツイッターでも何人か中国人をフォローしてるし中国に住んでる人もフォローしてる。中国版ツイッターの微博もしている。しかし、あんまり親しみを感じない。

中国人達とあんまり関わっているわけではない。たまにリプライを飛ばしたり、飛ばされたりするぐらいでめちゃくちゃ仲が良い。というわけでもない。そして中国という国に対して良い印象が無いというのも原因だろう。尖閣諸島PM2.5、パクリ、海賊版ソフト・DVD等、いろいろ挙げられる。あまりにもマイナス要素が多いのでは………

だから相殺されてあんまり親しみを感じないのでは? あとは中華料理も漢字も日常生活に溶け込んでいるので異文化・他国料理という気がしない。あって当然のものだから。

 ツイログ見たら去年のやつがあった。

変わらず中華料理が人気

3年経って、スクランブル発射や領海侵入が増えたとか、爆買いは嬉しいけどマナー違反がひどい。とかいろいろメディアで取り上げられてますね。良いニュースは爆買いや観光で多くの方が来てお金を落としているぐらいでしょうか。
プラスのことよりマイナスのほうが多い(メディアではそんな感じ)ので、親しみが増すとは言い難い情況。でも、「領海侵入やマナー違反がひどいから中華料理を食べないことにした」という声は聞きません。もう日本人の生活に無くてはならない料理になっていますね。

忍者アドセンス

 

 

※どうでもいいことだけど自分はビールとか酒はほとんど飲まない。

 

 


follow us in feedly