競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本は競馬と漫画と将棋について書いてます。が、雑記ブログでもあるのでこれ以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』アニメ化決定!

どうも、(@daiouoka)です。今週もよろしくお願いします。金曜日は競馬・将棋・漫画どれかの日です

今回はアニメ化が発表されました将棋ライトノベルTVアニメ「りゅうおうのおしごと!」公式サイトについてです!

ついにアニメ化! おめでとうございます!

最新刊感想→【祝】将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』6巻感想【アニメ化】 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

 

【祝】りゅうおうのおしごと!アニメ化

いやぁ喜ばしいですねぇ。

しかし、いくつかの点が気がかりです。

 不安(問題)点

製作会社は『ロウきゅーぶ!』や『天使の3P!』などロリで有名なところのようです。が、問題はキャラ云々ではなく、「地味な将棋の対局風景を描けるか?」という点です。

対局シーンをどうする? 

序盤の神鍋歩夢戦は中二的な描写でいけそうですが、他の対局はどうか? 作中の進行は現実の棋譜モデルがあるので知ってる人から観ると「おお! この局面は!」的に盛り上がって「そこでこの一手!」と盛り上がれますが、将棋まったくわからない人からは本当に何が何だかわからない状況だと思うのです。

差した一手がなんかすごいってのは伝わるのでしょうが、何がすごいってのを伝えるのに非常に難しいと思います。まぁそこは演出のウデ次第でなんとかなりそうな気がしないでもないです。

どこまで放映する? 

夜叉神天衣の名前があるので2巻まではやりますね。そのあとどこまでやるか? 仮に1クールだとして、2巻までで残りはアニメオリジナルというのは可能性少ないでしょう。

このような指摘もあります。個人的には3巻の桂香さんのとこで終わるのが盛り上がり的には良いんじゃないかなぁと思ってます。盛り上がるのが主人公でないのが残念ですが… 一番良いのは2クール(分割含む)です。じっくり描くことができます。

そもそも放映時期はいつ?

なぜか発表されていない放映時期。他にもアニメ化が発表されている作品もあって、それらは来年の1月スタートです(『ゆるキャン△など』)。

制作のproject No.9は今期『天使の3P!(以下3p)』を制作してるので、10月からの秋アニメからというのはありえません。 アニメ制作には『SHIROBACO』程度の知識しかありませんが、『SHIROBACO』で『第三少女飛行隊(以下三女)』の制作が知らされたのは年明け早々。で、三女の放映は秋。
その間に取材や資料集め、声優オーディションなどが行われました。これに照らし合わせると、3p終了してから対局場所の資料写真を撮ったり、残りキャラの声優オーディションをしたりしなければなりません。そして順次1話から作画を描き始めて、アフレコして… と、これらのことを年明けまでの3ヶ月でできるのでしょうか? 3ヶ月でぷるんぷるん天国や唐突な総集編を回避できるのでしょうか?

おそらく無理でしょう。なので、アニメ放映時期は来年4月と予想します。4月だとちょうど名人戦開幕ですし、タイミング的にはおkです。できれば分割2クールで続きは秋の竜王戦とともにってことになれば良いですね。

ではなぜこの時期に発表したか? というのは、単純に藤井聡太四段ブームに乗りたかっただけでは? と予想します。連勝記録が途絶えたものの、まだまだフィーバー中ですから。「なんか将棋のアニメ始まるらしいよ」と話題になれば儲けもの。

なにはともあれ楽しみ

アニメ楽しみです。以下は当ブログのりゅうおうのおしごと! 感想エントリーです。そして最新6巻も発売されました! 正直これを書くよりも読むほうを優先したかったですw

将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』感想と小ネタ解説 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

 

将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』第2巻感想と小ネタ解説 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

 

将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』3巻感想と小ネタ解説 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

 

将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』4巻感想と小ネタ解説 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

 

将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』5巻感想と小ネタ解説 - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素

 

2017年以降にアニメ化しそうな漫画・ラノベを予想してみる - 競馬と漫画と将棋が三大栄養素