読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬と漫画と将棋が三大栄養素

どうも、競馬と漫画と将棋が三大栄養素なdaiouoka(大王岡)です。基本的に雑記ブログなので競馬・将棋・漫画以外のことについても書きます。アニメや時事ネタなど。このブログでいろいろ費用を稼げるようにするため頑張って書いてます。

シリア難民受け入れはある意味日本を咎める事だから反対

思ったこと

どうも、(@daiouoka)です。以前のエントリーについてもう少しだけ書きます。

daiouoka.hatenablog.com

 新聞にも載ったこの事件

mainichi.jp

 

 悪びれもなくこんなことを発表できるっていうのはある意味表現の自由が保証されていることだけど、ダメでしょ。少なからず

 

 もしもシリア難民が日本に来たら

  1. 外国人実習生制度で何人ものシリア難民が奴隷にされ、耐えられなくなり各地で暴動が起こる。
  2. 日本に馴染めない難民達が悪の道へ。
  3. 難民が裕福な生活してるとのデマが定期的にネットで流れる。
  4. 難民が酷い扱いをされていると国連(どこかの団体からも)から勧告を受ける。

 特に3番目は絶対に流れると思います。

 4番目をされれば世界的に報道されて(上の絵もされましたし)元日本在住の人が「日本は酷い」的なコメントをするのが目に見えます。ただでさえ日本は叩かれるのだからこれ以上咎めることは止めたほうが良いです。

 

 

 

 前回のエントリーでも書きましたが、個人的にはシリア難民受け入れもやむを得ないと思ってます。しかし、国内の状況を見るととても受け入れ体制が整っているとは思えません。

 

シリア

シリア
著者:国枝昌樹
価格:842円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る